山麓写真館
 富士山麓の、それぞれに美しく輝く四季の風景を、暇を見ながら撮影したものを
掲載致します。富士山、富士五湖、樹海、川、富士山麓は撮影ポイントが一杯です。
 どうぞご覧下さいませ。
PineTree Homepage

遠山喜一郎 Thursday, 2019/5/16 21:34:47

  早朝カメラ散歩in河口湖! 平成31年5月14日 6時30分  気温14℃ 






 寝坊してしまったが、窓から御山を窺うと頂上が見えている。
何か呼ばれている気になり、カメラを持ち出し河口湖へと向かった。

 何と!産屋ケ崎の湖畔で行き会う人々全員が外人さんだった。
世の中変わった!覚醒の感がある。

 訪れる人々が変わったが、緑の木々や御山は変わらない。
修学旅行に来ている日本の子供達を見て、なぜかホットした。

  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪



遠山喜一郎 Saturday, 2019/5/4 12:30:37

  新緑に包まれて! はす池(明見湖)  

    令和元年5月4日 6時50分  気温9℃ 









 天皇陛下が皇太子に、その地位を譲位され、5月から元号が平成から令和に改元された。
天災はあったか、戦禍に巻き込まれる事も無く終わった平成。令和の日々も平和の内に
幸せに過ごす事が出来ればと願います。

 令和へ入り最初の撮影行は新緑に囲まれたハス池(明見湖)だ。この里山の自然を残す
ハス池は大好きな場所で、四季それぞれ楽しませてくれる。令和の年が始まった春
「春 夏 秋 冬」と、それぞれの季節で見る人々の心を癒し、楽しませてくれるハス池。
4月はサクラ、6月はアジサイ、8月はピンクの蓮の花、10月は周囲の山の紅葉し
12月は雪が池を覆いつくす。
  
 5年程前になるが、池の傍にある不二阿祖山大神宮様にご協力を頂き、屋根にライブカメラを
設置させて頂いた。こちらのカメラを活用しチェックすればハス池の今を、いつでも見る事が
出来ます。是非、ご利用になってお訪ね下さい。

   ハス池ライブカメラ
 
  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪


遠山喜一郎 Saturday, 2019/5/4 11:34:20

  早朝カメラ散歩! 平成31年4月28日 4時30分  気温ー1℃ 

 山中湖・陽の出ポイント


  山中湖・パノラマ台


  平野・ワンド


  富士吉田・道の駅


  中の茶屋・富士桜
 

  河口湖・創造の森
 



 昨日、午後から冷たい雨が降っっている、御山は雪に違いないと思った。
夕方には、その雨も上がり、思った通りの雪化粧している御山が見えた。

 天気予報で、明日は朝から快晴の知らせを聞き、脳内スイッチが入ったのが分かった。
出撃の準備をして早めに休んだ。

 久し振りに山中湖の陽の出ポイントへ立った。山麓の木々が雪を被り凹凸がハッキリ
浮かび上がり、何時になく綺麗に見える、来て正解だ。この絶景は寝ていては見えない。

 今朝は陽の出ポイント・パノラマ台・道の駅・創造の森と回り、河口湖北岸を一周しながら
拾い撮りと思っていたら車の燃料のインジケータが点滅、ガソリンが切れそうだ。
早朝から3時間半、良く頑張った!お金も持っていないし胃袋も燃料を要求している。帰ろかナ♪

  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪



遠山喜一郎 Thursday, 2019/4/18 10:47:50

  河口湖は満開だ! 平成31年4月18日 8時30分  気温17℃ 









 今日も上天気!青空に御山も浮かんでいる。よしっ!今朝は河口湖へ行こう♪
大池のワンドに姿を逆さに映す御山と桜並木をイメージして向かう。

 あまり早朝だと光が足りず桜の色が出ない、9時を過ぎると風が吹き始め、
湖面に漣が立ち、逆さの御山が映らない。この塩梅が難しいのだ。なにせ
自然との駆け引き、後は運だけだ。

 いるいる、河口湖は外国人が一杯だ。車を浜の奥に止め、ワンドに目を移すと
多少波があるがイメージ通りの逆さがある、外人さんを気にしながら何枚か撮った。
河口湖はソメイヨシノが満開を迎えている。

  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪



遠山喜一郎 Tuesday, 2019/4/16 19:05:04

  富士山麓は春爛漫! 平成31年4月16日8時30分  気温12℃ 







 休憩所   

 市内の桜

 今朝も上天気、空は青いし空気も澄んでいる。十分に陽の光が花に降り注ぐのを待ち
農村公園に出掛けた。

 信号の無い農道を御山に向かって走ると、農道脇にあるコブシが見頃を迎えている。
白い花弁が青空に映えて綺麗だ。その後、元人材センターの枝垂れ桜を撮りに向かった。
こちらは有名スポットなのだが、何と誰もおらず貸切だ。桜並木の前を行ったり来たり
前後に移動しながら撮れた。いつもだと後ろから「オーイ!どけー!」などと怒られるが
今朝は、思う存分♪枝垂れの並木を堪能させて頂いた。開花は三分咲きと云った所だろうが
これだけ撮れれば大満足だ。耕作放棄地が整備されベンチが置いてあった。嬉しい配慮だ
新屋自治会か個人か分からないが、もし無料で使えるなら嬉しいお持て成しだ。

 帰り道、吉田小学校の桜、中曽根の桜を撮り、民家の脇で見事に咲いている枝垂れ桜が
あったので突っ込んで行き、家人に声を掛けると、昔、大溝地区で田んぼを耕作していた時の
隣地の小父さんであった。ぶっきらぼうに「庭へ入って好きに撮ってケ!」有難く頂戴した。

  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪



遠山喜一郎 Tuesday, 2019/4/16 11:33:05

  河口湖湖畔の夜桜! 平成31年4月15日18時30分  気温9℃ 





 天気に恵まれた日曜日、忠霊塔の塔裏展望台は2〜3時間待ちだったそうだ。
もう、忠霊塔へは行けないな・・・でも大丈夫!この季節の富士山麓は見所が一杯だ。

 昼がだめなら夜がある、河口湖の夜桜を撮りに夕暮れ時を狙って出掛けた。人間の
目には見えないが、夕刻の時間帯に桜にライトを当てて撮ると妖艶な桜が撮れる。
長崎の枯木を狙い向かった。到着すると1本の木に1〜2人付いているが気にしないで
挨拶をして入れて貰う。

 日が落ちて周囲が暗くなると桜のショータイムが始まる。
持参したライトを花に当て1枚撮るが暗い、花までの距離が離れているので光のパワーが
足りないのだ。手の平に収まる懐中電灯では無理がある、諦めてもう少し暗くなるのを
待って撮ると、残照に浮かぶ御山に桜を配するイメージ通りの絵が撮れた。

 今年から北岸の桜をライトUPが始まり、湖畔を散策し楽しんでいる人々がいる。
明るい!花に当っている照明の光が強く、桜と一緒に御山を撮ると御山が写らない。
着ていたダウンを脱いでライトに掛けて灯りを消すと、様子を見ながら通り掛かった
カメラマンがクスクスと笑った。カメラマンには光害である。

  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪



遠山喜一郎 Sunday, 2019/4/14 08:17:28

  降雪した翌日の山麓! 平成31年3月11日9時30分  気温14℃ 

 
 大原山 如来寺 










     忠霊塔にて


  河口湖・富士ビューホテル
  
 充分に陽射しが桜に届くのを待って富士吉田市のランドマーク忠霊塔へ出掛けた。
その前に、我が家の菩提寺でもある如来寺の枝垂れ桜へ立ち寄った。ちょっと早いかも
知れないが見事に咲いている。新倉幼稚園の玄関に咲く、この枝垂れ桜の古木は小さい
眼の園児達に愛でて貰い、幸せだろうなと感じた。

 裏道を使い新倉浅間神社下の駐車場迄行くと、丁度1台空いて車を奥に止められた。
駐車料金の1000円はチョット高いが大人しく支払い、神社へ続く階段を登った。
広場は人が一杯だ。タクシーが止まっている、係りに聞くと、今年から塔前までピストン
運転で営業していると云う。ありがたい!昨日から坐骨神経痛で足が痛んでいる、早速
往復500円を支払い使わせて貰う。一緒になった方は北海道網走から来たお客様、
「最高の日にいらしゃいましたネ!運が良いです!」などと、言葉で持て成した。

 塔裏にUTY(山梨放送)のクルーがビデオを回していた。その近くで何枚か撮り
塔裏の行列に並んでいるとクルーの1人に声を掛けられた。「地元優先があると良いですね!
遠山さん!フェイスブック楽しみにしています♪」だって、驚いた!まったく知らない若者
だった。

 昨日は最高のお天気、一転、今朝は小雪が舞っている富士吉田市、以前は桜の時期でも
塔前まで車で行けた。いつかは忠霊塔がメジャーになり観光客が沢山訪れる事を夢見て
ネット配信を続けたが・・・塔裏まで20分の行列に並んだ時、嬉しくもあり、また静かに
写真が撮れた頃が懐かしく思える、複雑な感情が交錯した。

   This is Nippnがココにある!

   透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪


オーナー Monday, 2019/4/8 21:46:27

  河口湖冬花火! 平成31年1月19日 






オーナー Monday, 2019/1/14 08:44:43

  久し振りに湖畔に立てた! 平成31年1月7日 




    
   北斗七星                            エネルギーチャージ!

 今年も宜しくお願い致します。

 久し振りの出撃に心踊った。随分、ご無沙汰してしまった。
昨年の今頃は前立腺の放射線治療を受けており、そのせいかトイレが近く、
酷い時は夜中に3〜4回トイレに立ち、とてもじゃないが早朝、御山を撮りに
出掛けると云う芸当は出来なかった。それが、昨年の秋頃から改善されて、今朝は
5時迄爆睡出来た。布団の誘いを受けたが丁重に断り、身支度を整え大好きな山中湖へ
向かった。

 平野ワンドの湖畔へ立った。ピーンと張り詰めた冷気がドンドン頬の熱を奪って
行くのが分かる。入り江の奥、暗闇の中に薄っすらと白い御山が見えると云うか、
今までの経験値があるからカメラを御山に向けられる。それでも1枚撮ると真っ黒、
シャッタースピードを遅くして撮ると、裸眼で見えない御山の山体が湖に浮かんだ。
何とも神秘的だ!背筋が真っ直ぐ伸びる気がした。

 紅富士様は白鳥ポイントで撮る事にして早々に移動した。
正月中は混んでいただろうポイントも貸切だ。カメラを左右に振り、陽の出と御山を撮り、
ついでに白鳥にもご無沙汰を詫びながら撮ったが、久し振り過ぎて忘れられたのか
白鳥達がよそよそしく感じた。

 アントニオ猪木の合い言葉に「元気ですかー!元気があれば何でも出来る!」と、
語り掛けるがほんとだ。とりあえず元気で猪年を乗りこなして行きたいものだ、感謝♪

 透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪

オーナー Tuesday, 2018/8/14 08:50:03

 久し振りの演習場ナイト!

 平成30年8月13日 22時20分 気温19℃


 ここの所、毎日夕立があり湿気が多く天候の具合が悪い。
22時、フロントを締める折に御山を窺うと、山小屋の灯りも山体のシルエットも見える。
今日は北富士演習場の連続開放日だ、久し振りにカメラを取り出し出掛けた。
 富士五湖道路のガードを潜ると星空の下、御山が鎮座している。
今夜はペルセウス座流星群が極大を迎える日でもある、御山に降る流星も・・・などと
下心は一杯だ、好きな一本松へ陣取った。

 綺麗だ〜♪ 山小屋の灯りが御山を飾るネックレスのようにキラキラ輝く。
だが、久し振りの撮影でカメラ操作を忘れ、思い通り撮れない。目視で見える御山の上に
噴火の如く立ち昇る天の川もモニターに浮かばない。30秒のバルブ撮影していたら
御山の頂上に突き刺さるように流星が流れた、ヤッター!とモニターを見たら映っていない。
 スキルが錆付いている、衝撃だ。もっと撮りに来いヨ!と御山に言われた気がした。
 
  透き通る青空の下、浮かぶ富士山     
   見て・感じて下さい!富士山麓の自然を♪


最新の発言 10 件です。 [ 全保存発言数 500 件 ]